キャンプのおすすめ「人気ショップ」ならコチラ♪コンパクトアウトドアが送料無料じゃなくても格安価格 | シュラフスリーピングバッグの値段 2017年度 ツーリング

何か止めるマジックテープなどがあればよかった気がします。保温性ばつぐん!広げれば掛け布団としても使えて◎暖かくキャンプが出来たようです。家で使用したところ、厚着で、靴下履けば、よく寝れます。

こちらになります♪

2017年11月11日 ランキング上位商品↑

シュラフ キャンプ ツーリング アウトドア コンパクト スリーピングバッグ防災用 地震対策 【White Seek 最低使用温度 -15℃ 封筒型 寝袋】寝袋 シュラフ キャンプ ツーリング アウトドア 緊急用 防災用 冬用 夏用 軽量 コンパクト スリーピングバッグ キャンプ用品 防災グッズ キャンプ用寝具 ymt

詳しくはこちら b y 楽 天

。-15℃は、無理な気がします。中綿の素材はナイロン繊維ですよね?軽くて車で寝るときに使えそうですが…マイナス15℃対応は大丈夫でしょうか?極寒の山里の道の駅で使ってみますヨ。でも−15度は無理っぽい。袋にも自分で入れられたし。−15度対応?たぶん凍死すると思う。車外の気温は、寝る前5度〜起きたとき7度で服装は冬の厚手シャツにインナーとズボンでした。まだ広げてみてませんが!出来れば災害で使用することがないといいなと思います。地震対策に少しでも暖かいものをと思い購入しました。室内で毛布がわりに使ってます。暖房いらず(@愛知県)初日の出を撮るため車中泊で使用しました。袋に収納すろ時が大変でした。十分暖かくて!ぐっすり眠れました。まだ使用していないので評価は普通にしておきます。暖房は不要でした。たしかにあたたかくそれほど重さもなくコンパクト。